万葉集の会

 

 

長野県より万葉集の会の皆さんがお越しになりました。

 

マイクロバスで東播磨の万葉集ゆかりの地を訪問されています。

 

 

 

~住吉神社の万葉歌碑~

 

往きめぐり見とも飽かめや名寸隅の

 

船瀬の浜にしきる白波 

 

 

 

万葉歌碑について

 

 

 

 

境内の能舞台は、

 

明石藩初代藩主の小笠原忠政が寄進されたことをお話ししました。

 

 

 

長野の皆さんからは、

 

忠政は信濃国松本藩の藩主でもありましたと、教えていただきました。