神の国

大日本は神国なり 天祖はじめて基(もとい)をひらき

 

日神(にっしん)長く統を伝へ給ふ 我国のみこの事あり

 

異朝には其のたぐひなし 此故に神国と云ふなり

 

                    ~ 神皇正統記 ~

                         (南北朝時代の歴史書)

 

 

 

 

日本は神の国です。それは国土創成の天津御祖の神につらなる

 

日神すなわち天照大神、その子孫であり同時にその神意の顕現者である

 

天皇とが、神皇一如・皇統一系であることに神国の本質があるのです。

 

外国にこのような国柄はありません。よって神の国というのです。