神戸新聞

本日の神戸新聞朝刊に掲載されました。

 

 

 

 

藤の枝が流れ着いたことは、

 

住吉神社鎮座の由来ひとつで、当宮の御神木も藤です。

 

 

 

 

雄略8年(西暦464年)の昔に

 

藤の枝がこの地に流れ着いたことも思い浮かべつつ、

 

藤棚の下でごゆるりととお寛ぎください。