歌碑 アララギ派 上村孫作

 

 

 

 

藤の下潮の香さして降りゆけば

 

家島つばらに赤穂の崎も     上村孫作

 

 

 

 

当時は、住吉神社から赤穂の崎まで見わたすことができたようです。

 

 

 

 

 

 

昭和53年5月7日

 

アララギ派歌人 上村孫作氏の歌

 

 

 

 

歌碑の裏側に

 

刻まれています。