薬師院 ぼたん

薬師院へ行ってきました。

 

 

午前中に幼稚園行事でぼたん園の見学をした次男は

 

今日二度目のぼたん園です。

 

次男には、 

 

「お寺さんだから、

 

お参りの時にパンパンと

 

柏手を打たないでね」と言って

 

一緒に本堂にお参りしました。

 

 

 

 

こうやくんという、

 

キャラクターがいました。

 

 

奥へと進んで、ぼたん園へ入園。

 

 

 

大輪の牡丹が

 

きれいに咲いていました。

 

 

むかしむかし、神仏習合の慣習で、

 

住吉神社の藤棚東側には薬師堂がありました。

 

 

 

明治新政府の神仏分離令により、

 

住吉神社境内の薬師堂は撤去することになり、

 

西岡村の薬師院に薬師如来像や十二神将像などの仏像を預けました。

 

 

 

 

 

行基が奈良時代に開いたと言われる薬師院。

 

毎年、この時期、約50種2千株の牡丹が咲きます。

 

 

5月3日までの公開予定。9時~17時。

 

高校生以上350円・中学生以下無料。

 

 

 

 

 

 

 

境内では地域の方の手作りのおはぎ、

 

山陽電車さんの駅めぐりラムネなども販売されていました。