松林

海岸林は、海からの風や潮、津波や高波、飛んでくる砂などから

 

海沿いの暮らしを守るためにつくられた森林です。

 

乾いて養分の少ない海岸の土壌で大きく育ち、

 

森林をつくることのできる木は松の他にほとんどありません。

 

 

 

住吉公園では薬剤の樹幹注入作業が行われていました。

 

ありがとうございました。

 

 

松くい虫被害は「マツノザイセンチュウ」という

 

体長1ミリメートルにも満たない線虫が

 

松の樹体内に入ることで引き起こされます。

 

その線虫を松から松へ運ぶのが

 

「マツノマダラカミキリ」という

 

カミキリ虫です。

 

 

 

松くい虫被害の蔓延を防ぐために、

 

線虫の侵入を防ぐ薬剤を注入し、

 

松枯れを予防します。

 

 

 

 

薬剤注入中はお手を触れないようにお願いいたします。