中尾のお稲荷さん

 

 

 

 

中尾のお稲荷さんの

 

新社殿が完成しました。

 

 

 

 

初午の本日

 

竣工奉祝祭を斎行いたしました。

 

 

 

 

 

狛犬さんではなく狐さん。

 

稲荷神のお使いです。

 

 

稲荷神の農耕神としての

 

性格と関連するものと

 

考えられています。

 

 

 

「イナリ」の語源は

 

「イネナリ」の略とするなど

 

田の神に対する信仰と

 

深く結びついたものでした。

 

 

稲の実りが近くなると、

 

山から人里近くに現れるようになる

 

狐の姿を、人々が神聖なものとして

 

捉えたことによると考えられています。

 

 

 

狐は稲の豊穣をもたらす山の神のお使いであり、

 

山の神は里に降っては田の神となるため、

 

狐は田の神である稲荷神のお使いということになるわけです。

 

 

多くの方が参列くださいまして

 

竣工奉祝祭が厳粛盛大に斎行されました。

 

 

 

 

 

参列の方には

 

紅白のお餅、

 

子供達にはお菓子。

 

 

 

地域の皆で新社殿の

 

完成を祝いました。

 

 

 

 

再建委員会の皆さん。

 

 

大幸建設さんと

 

藤原神具店さんにも

 

ご尽力いただきました。

 

 

 

 

 

地域の皆様の

 

ご多幸ご繁栄をお祈り

 

申し上げます。