如月朔日

如月朔日です。

 

皇室の弥栄と国の平穏、

 

氏子崇敬者の繁栄をお祈りいたしました。 

 

 

 

 

「神戸新聞見ましたよ。」と

 

多くの方にお声をかけていただきました。

 

 

 

 

お朔日のご参拝ありがとうございました。

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

2月のはんこは「波と宝珠」でした。

 

若紫の巻。北山に出掛けた光源氏は「海龍王の后となるべきいつき女なり」と

 

噂される明石の浦の美貌の姫の話を耳にします。

 

後に光源氏と明石の君は出逢い、

 

明石の姫君という「宝珠」を授かることになります。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・