春爛漫

春らんまん。

 

花々がいっせいに咲きはじめました。

 

 

 

4年前に植樹した

 

紅白の花水木。

 

 

 

 

はじめて

 

花が咲きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヤマブキ(山吹)。

 

 

山吹色といわれる

 

濃い黄色は

 

日本の伝統色です。

 

 

 

 

 

 

 

ハナカイドウ(花海棠)。

 

 

 

 

境内西門付近と御本殿裏側の

 

低めの木。生長が楽しみです。

 

 

 

 

唐の玄宗皇帝が、

 

酔いが醒めきらず

 

眠そうに頬を染めた楊貴妃を 

 

ハナカイドウに例えたように

 

美人で妖艶な花。 

 

 

 

 

 

 

シラン(紫蘭)。

 

 

 

境内西側や御本殿裏側で

 

咲き始めています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紫菜花と

 

チューリップ。

 

 

 

 

 

 

 

 

第一本殿裏側の

 

八重桜。

 

 

 

 

境内で一番最後に咲く桜です。

 

 

 

 

 

 

菜の花。

 

 

 

 

 

社地の東側の中尾川沿いに

 

多く見られます。

 

 

 

もみじの新緑が美しい季節になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鉢植えの藤が

 

 

咲きはじめています。