春分

 

 

 

 

境内では

 

白梅も咲いていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

椿の鉢は、

 

日当たりの良い

 

手水舎の近くへと移動しました。